HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

DX推進指標の展開と自己診断結果の収集に向けた周知等について(経済産業省より)

2019/09/05 [その他のお知らせ]

平素より、経済産業行政の推進に御協力いただき、感謝申し上げます。
経済産業省ではデジタルトランスフォーメーション(DX)による企業の競争力強化を推進するため、DXの取組み状況を可視化する自己診断である「DX推進指標」を本年7月に公表しました。今後、各企業から自己診断結果を報告いただくことにより、我が国におけるDXの取組状況と自社での自己診断結果との比較が可能なベンチマークの作成を予定しております。
各企業において、「DX推進指標」を用いた自己診断を是非実施いただくとともに、診断結果を報告いただきたく、貴団体傘下企業への周知について依頼をさせていただきます。依頼事項の詳細は、添付資料「「DX推進指標」の周知及び自己診断結果の報告について」を参照願います。何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

(別紙1)「DX推進指標」の周知及び自己診断結果の報告について
(別紙2)【法人名】提出様式:DX推進指標回答フォーマット

(参考HP)デジタル経営改革のための評価指標(「DX推進指標」)を取りまとめました
 https://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190731003/20190731003.html

(※)デジタルトランスフォーメーション(DX)の定義
「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること」

以上