HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

海外のブランド・メーカーに評価してもらう日本産革の募集期間延長について

2015/11/13 [プレスリリース]

 平成27年度委託調査業務の一環で、海外のブランド・メーカーに評価してもらう日本産革の募集期間を延長いたします。

1.募集期間
 2015年11月13日(金)~11月30日(月)

2.目的
 日本タンナーズ協会の次世代PR委員会では、日本産革のPRだけでなく新たな販路の可能性を探るための情報収集を実施しており、その一環として、海外の有力皮革ブランド・メーカーなどによる日本産革の評価調査等を計画しています。
具体的には、海外の一流ブランド、皮革製品メーカー、そして海外で活躍している日本のトップブランド、トップメーカーに日本産革を評価してもらいながら、海外ブランドの要望に足りているものなのか、また何が足りないのか、どういった改善が必要なのかなどの情報を収集することを予定しています。
その中でも、一番のポイントとなる評価してもらう日本産革を、可能な限り革種を揃え、バリエーションを充実し、また特殊な技術を使った革等を揃えたく、このたび広く公募することに至りました。国内外の有名ブランド・企業などに自社の革を評価してもらうチャンスは多くはないと思いますので、この機会を活用してください。
なお、応募方法などについては、募集要領(PDF)よりご確認ください。

3.応募資格
 ① 日本国内に生産拠点のあるタンナーに限ります。

4.応募要領
 ① 募集要領(PDF)内にある所定の応募用紙に必要事項を記載の上、評価を希望する天然皮革 (※以下、革という)を添付して、郵送で次ページにある応募先までお送り下さい。
 ② 所定の応募用紙に添付していただく革は、応募用紙1枚につき1点10㎝×10㎝サイズの革見 本が必要となります。
 ③ 応募点数については、一社10点までとします。また、応募1点につき、所定の応募用紙が1枚 必要となりますので、3点応募される場合は3枚の所定の応募用紙を準備してください。
 ④ 所定の応募用紙にある革種・主な用途・特徴等は忘れずに必ずご記入下さい。

5.留意事項
 ① 応募用紙及び添付された革は返却いたしません。
 ② 最終審査結果のお問い合わせについては、一切応じられません。
 ③ 評価対象として選定された革に関しては、評価用の革サンプル台帳を作製するために、A4サイズ以上の革を複数枚調達させていただきます。詳細は最終審査後に改めてお伝えしますが、くれぐれも用意ができる革での応募をお願いします。

6.応募先・お問い合わせ先
 募集要領に記載している担当まで、ご応募・お問い合わせください

7.その他
 応募される場合は、必ず募集要領をお読みください。


  事業イメージ http://www.tcj.jibasan.or.jp/newsrelease/bosyuyoryo20151016.pdf

  募 集 要 領 http://www.tcj.jibasan.or.jp/newsrelease/bosyuyoryo20151113.pdf